顔の周りに注射

痩身できるプチ整形

目元にライン

プチ整形のなかには、痩身を手助けしてくれるタイプのものも存在します。メスを使用せず、「切らない美容整形」として日に日に人気を高めているプチ整形は美容整形の技術の集大成でもあり、実にさまざまなタイプの施術が存在しているのです。

顔のパーツに対してコンプレックスを持っている女性は多くいますが、一方で体に対してコンプレックスを持っている人も多くいます。簡単に言えば、肥満です。肥満は生活習慣の乱れ、運動不足などによってなってしまうものだという認識の強いものですが、近年の研究により、太りやすい体質・太りにくい体質がきちんとあることが分かっています。脂肪細胞が「太りやすい」性質を持っている人は、そうでない人と比べると、食事改善や運動の効果があらわれにくいといえます。これを、甘えと片付けることはできません。
そのようなケースであれば、美容整形に頼ることができます。

とはいえ、美容整形で痩身というと、多くの人は脂肪吸引を想像することでしょう。脂肪吸引となると、「大掛かりな手術」という印象があり、痩せたいけどさすがに腰が引けてしまうという人は多いはずです。また、痩せたいは痩せたいけどそこまでするほどじゃない、という人も多くいるはずです。
そこで登場するのがプチ整形です。プチ整形の研究はかなり進んでおり、場合によっては脂肪吸引にも引けを取らないほどの効果が得られるプチ整形も開発されています。

そのうちのひとつは、高周波レーザーを使用するもの。
そのプチ整形では、専用の機械を用いて痩せたい部分に高周波レーザーを当てます。この高周波レーザーは皮膚を通り抜けて狙った震度に到達し、トリートメントを行って、脂肪細胞を押し流す効果があります。そうすることで、肥満のもととなる脂肪細胞を確実に除去することができるので、リバウンドしにくい痩身が実現できるのです。
この高周波レーザーによるプチ整形は、さらにマッサージを用いることもあります。リンパを刺激するマッサージを用いることで、老廃物を排出する体の働きが活性化され、脂肪細胞をさらに効率よく押し流すことができるのです。